「副業の始め方がわからない」

副業解禁がニュースとなって興味を持ったが、このように考えている方も多いのではないでしょうか。副業を始めることで、収入に加えてスキルも身につけることができます。

しかし、始め方がわからずに何から手をつければいいか困ってしまいますよね。

そこで、今回の記事では副業の始め方について解説していきます。

これから副業を始める方の参考になれば幸いです。

目的を明確にしよう

副業を始める時は、まず目的を明確にすることがおすすめ。理由としては、副業を続けるためのモチーベションとなるからです。

副業は本当と違い、必ずやらなければいけないわけではないので、続けていくためのモチベーションが重要なもの。

副業を始める目的は様々あると思います。例えば、

  • 副業を始めてスキルを身につけて転職したい
  • いずれ独立を考えており、副業で少しずつ始めてみたい
  • 本業にプラスしてお金を稼ぎたい

など。

まずは副業を始める目的をはっきりとさせ、副業に対するモチベーションを保ちましょう。

副業を始めるにはまず時間の確保

続いて、副業を始めるときは副業の時間を確保することが重要です。副業は本業と違って必ずやらないといけない強制力はないため、どうしても後回しになりがち。

そうならないためにも、まずは副業を行うための時間を確保しましょう。本業を続けつつ、副業の時間を確保するための方法は以下の2つがおすすめです。

  • 就業後すぐに帰宅する
  • 家での過ごし方を変える

それぞれみていきます。

就業後すぐに帰宅する

就業後すぐに帰宅することで、副業の時間を確保できます。

  • 同僚と飲みに行く
  • 上司の顔色を見て残業する

なんとなくで時間を使ってしまっている方もいるのではないでしょうか。

もちろん繁忙期で忙しい時期など難しい場合もありますが、就業後すぐに帰宅し副業の時間にあてましょう。

家での過ごし方を変える

副業に充てる時間を確保するには、これまでの生活でやってきたことの何かを辞める必要があります。

家での過ごし方で例えば、

  • 家に帰ってきてなんとなくテレビを見る
  • お気に入りの趣味に時間を使う

などを辞めることで、副業の時間を確保できます。

では、副業の時間を確保したら実際にどのような副業を行っていけばいいのでしょうか?

おすすめな副業を紹介していきます。

何を始めたらいい?アルバイトなどはやめよう

「何から始めたらいいかわからないから、まずはアルバイトしてみようかな」

と考える方もいるのではないでしょうか。

結論から言いますと、副業でアルバイトはおすすめできません。おすすめできない理由は、本業で時間が拘束されている上に、副業でも時間が拘束さてしまうと大きなストレスになるからです。

副業は、自分の都合に合わせて柔軟に働ける仕事がおすすめです。具体的におすすめな副業は以下の3つ。

  • ブログ・アフィリエイト
  • ライティング
  • プログラミング

それぞれみていきます。

始めるためのハードルが低い「ブログ・アフィリエイト」

ブログ・アフィリエイトは、始めるためのハードルが低いのが特徴です。最低限必要となる費用は、サーバー代とドメイン代くらい。

始めるためのハードルは低いですが、継続していくことで

  • Webマーケティング
  • Webライティング
  • SEOの知識

などの幅広いスキルを身につけることができます。

また、ブログはストック型の資産を積み上げることができる副業です。一度記事を書けば、集客してアクセスやお金を稼いでくれます。

詳しくは関連記事で解説していますので、ぜひご一読を。

関連記事:ブログは副業として始めやすい!稼ぐための3ステップも紹介

本業の経験が活かせる「ライティング」

ライターは本業の経験を活かして案件を獲得できるため、副業としておすすめです。

「本業でそんな専門的な経験・知識がない」

という方でも、これまで体験したことで記事を書くことができるので気軽に始めることができます。

ライティングのジャンルとして例えば、

  • 旅行に行った場所についての記事
  • これまで経験した仕事についての記事
  • 好きなドラマや映画についての記事

など様々。興味のある案件に応募してライティングに挑戦してみるのがおすすめです。

詳しくは関連記事で解説しています。

関連記事:クラウドソーシングでライター初心者が稼ぐ方法はたったの2ステップ【方法公開】

需要が高まる「プログラミング」

プログラミングはパソコンさえあれば自由に取り組めるため、副業としておすすめです。

また、スマホアプリや人工知能の普及に伴ってプログラマーの需要が高まっています。そのため、スキルのある方に仕事を依頼したい企業は増えています。

プログラミングの案件を獲得するためには、プログラミングスクールに通うなどスキルを身につけることが必須。

社会人でプログラミング初心者の方に、おすすめなプログラミングスクールを関連記事で解説していますのでぜひご一読を。

関連記事:プログラミングスクールに社会人が通う際は学習時間の確保が必要!

副業を始める際は目的を決め、時間の確保から始めよう

今回の記事の内容をまとめます。

  • 副業を始める目的を明確にする
  • 副業を続けるための時間を確保する
  • Web系のスキルを身につけて行う副業がおすすめ

副業は本業と違って必ずやらなければいけないわけではないので、どうしても優先度が下がってしまいます。

それでも継続してやっていくためには、目的を明確にして副業の時間を確保することが重要です。

これから副業を始めたいと考えている方の参考になれば幸いです。