「副業を始めたいけど、種類が多くて何を選べばいいのかわからない」
「何かおすすめの副業はないの?」

副業を考えており、このようなお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。

しかし、いざ副業を始めようと思っても何から始めたらいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回の記事では、おすすめの副業をご紹介します。

具体的には、

  • 副業の選び方
  • おすすめの副業
  • 税金対策や副業の注意点

の順番に解説していきます。

これから副業を始めようと思っている方の参考になれば幸いです。

副業のおすすめの選び方は?スキルアップにつながる副業を選ぼう

副業と一言で言っても種類が多く、

  • どれが始めやすいのか
  • 自分に合っているのか

わかりませんよね。

そんな方はスキルアップにつながる副業を選ぶのがおすすめです。もし会社が倒産してしまったとしても、スキルがあれば、個人として稼ぐことができます。

例えば副業で「ライティング」に取り組くむことで、本業と副業のそれぞれメリットがあります。

  • 本業:文章力が向上し、営業や資料作成、メールのやり取りなどで活かせる
  • 副業:自分の趣味や好きなことについて書いて稼げる

では、具体的にどのような副業があるのでしょうか?おすすめの副業をご紹介していきます。

おすすめの副業を3つランキングで紹介

スキルアップにつながるおすすめの副業ランキングは以下の通りです。

  • ライティング
  • ブログ・アフィリエイト
  • プログラミング

このランキングは、

  • スキルアップにつながるか
  • 初期費用がかからないか
  • 稼ぎやすいか
  • 将来性はあるか

を基準に選んでいます。

それぞれご紹介していきます。

専門的なスキルが不要のライティング

ライティングは、専門的なスキルが不要で誰でも簡単に始めることができます。

とはいえ、「ライティング」と言われると「記事なんて書いたことがないから難しそう」と思う方もいるかもしれません。

しかし、ライティングの仕事の中には

  • これまでの実体験を題材とするもの
  • 趣味について書くもの
  • 簡単な商品・スポット紹介

などがあるので、決してハードルの高いものではありません。ライティングは以下のような人におすすめな副業です。

  • これまでの人生経験を多くの人に届けたい
  • 自分の趣味について発信していきたい
  • 文章を書くことが好き

さらに、ライティングを行うことで、自分の考えを相手にわかりやすい言葉で伝える力が身に付きます。

詳しいライティングの仕事内容については、関連記事をご覧ください。

関連記事:フリーランスのライターはどのような仕事内容か?

資産となるブログ・アフィリエイト

ブログ・アフィリエイトは記事を書き、アフィリエイトで収益を上げる副業です。

収益の上げ方は、

  • サイト・ブログを立ち上げる
  • サイト・ブログ内で、商品を紹介する記事を書く(記事内には商品の広告を貼る)
  • 記事を経由して商品が購入された場合、成果報酬が受け取れる

といった流れです。

初期費用は、サイトの立ち上げにかかるドメイン代とサーバー代で年間1〜2万円程度です。初期費用を抑えて始めることができるのもメリットの一つです。

ブログ・アフィリエイトでは、ユーザーに商品を購入してもらうために文章を書くので以下のようなスキルが身につきます。

  • 商品を売る営業力
  • ユーザーに刺さる文章を書く力
  • 論理的思考力

これらのスキルは、本業でも活かすことが可能です。

ブログ・アフィリエイトは、

  • 営業力・文章力・論理的思考力を身につけたい
  • 好きなこと・商品について書いて稼いでいきたい

と思っている方におすすめの副業です。

また、一度書いた記事は半永久的に残り、お金を稼いでくれる資産となります。

ブログ・アフィリエイトの詳しい仕事内容については、関連記事をご覧ください。

関連記事:フリーランスのアフィリエイターの仕事内容は?リアルな実情を紹介

将来性のあるプログラミング

プログラミングは将来性のあるスキルを得られるためおすすめの副業です。理由としては、エンジニア人材は2030年には80万人も不足すると言われているからです。

プログラミングの仕事には、以下のような案件があります。

  • サイト制作
  • アプリ開発
  • システム開発

初心者の方であれば、プログラミングの中でもサイト制作が最もおすすめです。サイト制作がおすすめな理由は、まだまだ需要があり、比較的初心者の方でも取り組みやすいから。また、無料でプログラミングを学べるオンラインサービスもあるので、学習のハードルが低いのも特徴です。

プログラミングは、

  • プログラミングに興味がある
  • 専門的なスキルを身につけて個人で稼いでいきたい

という方におすすめの副業です。

プログラミングの詳しい仕事内容については、関連記事をご覧ください。

関連記事:フリーランスのプログラマはどのように仕事をしているか?

ここまでおすすめな副業をご紹介してきました。副業を行って稼げるようになると確定申告が必要になります。

いくらぐらい稼げるようになったら確定申告は必要になるのでしょうか?詳しく解説していきます。

税金対策も忘れずに!確定申告の方法を解説

副業の収入が20万円以上ある場合、確定申告が必要です。

確定申告には以下の2種類があります。

  • 青色申告
  • 白色申告

それぞれの申告方法で、

  • 対象者
  • 申請方法
  • 控除額

が異なるため、自分に合った申告方法を選びましょう。

とはいえ、初めての方にとってどちらがいいか迷ってしまうかと思います。確定申告については関連記事で詳しくご紹介しているので、あわせてご覧ください。

関連記事:青色申告のメリットは?青色申告の申請方法や白色申告との違いも解説

会社にバレずに副業を行うには?SNS発信・報酬の受け取り方法の面で解説

会社にバレずに副業を行う方法は、以下の2つ。

  • SNS発信や周りへの発言に気をつける
  • 報酬の受け取り方を工夫する

不用意な発言や発信は、副業がバレる原因となります。副業を行なっていることをSNSで発信したり、周りの同僚などに発言したりするのは控えましょう。

また、報酬の受け取り方を工夫することでバレる可能性を抑えられます。報酬を受け取る名義を自分ではなく、家族や友人にすることで会社にバレることを防げます。一般的に報酬の受け取り方は、銀行口座への振り込みなので、家族などの他人名義の口座に振り込んでもらいましょう。

関連記事では、この他にもバレずに副業を解説していますのでぜひご一読を。

関連記事:クラウドソーシングは副業になるの?バレずに副業するには

自分に合った副業で、人生を豊かに

記事の内容をまとめます。

  • おすすめの副業は、ライティング・ブログ・アフィリエイト・プログラミング
  • 副業をするうえで確定申告の知識は必須
  • SNSや周りへの発言、報酬の受け取りに注意することで、バレずに副業ができる

今回ご紹介した副業はどれも始めやすいので苦手意識を持たず、まずはやってみるのがおすすめです。

自分に合った副業でスキルアップし、これからの人生を豊かにしていきましょう。