家事や育児が忙しいけど、少しでも収入を増やしたい
家計の資金は夫の収入でやりくりできているけど、自分のためのお金が足りない

そう考えている主婦は少なくないはず。

自分や家族のため、自由に使えるお金を少しでも稼ぎたいですよね。

しかし、家庭内の仕事に追われてなかなか稼ぎに出かける時間がないのが現実です。

そこで今回は、少しでも収入が欲しいと考えている主婦の方に、主婦の副業の選び方オススメの副業5選を紹介していきます。

自由なお金を少しでも増やしたい主婦の方は、ぜひご一読ください。

主婦の副業の選び方

主婦は掃除や洗濯といった家庭の仕事の他に、子どもがいる家庭であれば育児も欠かせません。

そのため、基準を設けて副業を選ぶ方が働きやすいです。主婦の副業の選び方として、これら2つを意識してみてはどうでしょうか。

  1. 家で稼げる副業を選ぶ
  2. 主婦でも始めやすい仕事を選ぶ

それぞれ説明していきます。

家で稼げる副業を選ぶ

主婦の方は家で稼げる副業を選ぶべきです。

なぜなら、家で仕事をすれば急な家事にも柔軟に時間を割けれるからです。

例えば、急な雨で洗濯物を取り込まなければいけない時に対応できたり、子どもの面倒もみれたりします。

また日によって家事の内容も変われば、家事を遂行できる時間も変わりますよね。だから主婦の方は家で稼げる副業を選ぶべきです。

家で稼げる副業は、基本的にシフト制ではなく、納期やノルマなどの契約制になっています。

例えばこれらが家で稼げる副業です。

  • ライター
  • データ入力
  • 出品代行
  • 営業電話代行

始めやすい仕事を選ぶ

主婦の方は自分が始めやすい仕事を選ぶ点も重要です。

家で稼げる仕事がいいと思う一方で、すぐに稼ぎを得られなければいけないと思います。

その場合、自分が始めやすい仕事を選ぶべきでしょう。

家で稼げる仕事の多くは、始めたばかりではあまり稼ぎが多くありません。

お金を意識して稼ぐ場合には、自分が始めやすい仕事を選びましょう。主婦でも始めやすい仕事としては以下。

  • アルバイト
  • ライター
  • 家事代行スタッフ
  • ハンドメイド販売

主婦の方は前職の仕事を活かした仕事で稼げると、すぐに稼ぎにつながるかもしれません。

主婦におすすめの副業5選

ここまで副業の選び方/基準についてお伝えしてきました。では、具体的にどのような副業が良さそうなのか。1つずつ紹介していきます。

  • アルバイト・パート
  • ライター
  • アフィリエイト
  • ハンドメイド販売
  • 家事代行スタッフ

アルバイト・パート

アルバイト・パートは主婦にとって最も始めやすい副業かもしれません。

アルバイトは定期的に求人募集が出ていますし、近場で働けるので職場の理解があれば臨機応変に家事育児に対応ができます。

また、未経験でもできる仕事を募集しているので、事前準備も入らずすぐに働けます。

家事がおろそかになる可能性や、職場の理解が得られるかどうかが重要になってきます。

ライター

ライターは家で仕事ができるのに加え、未経験でも始めやすい副業です。

ライターの仕事の流れは、仕事を受注し、記事を書き上げ、納品すれば報酬が得られます。

ライターの仕事は納品するまでに記事を書きあげれば良いので、柔軟に家事育児の対応ができます。

記事の分野によって、書きやすさが違うので自分に合う分野を書けるようになると報酬も徐々に上がるのでとてもはじめやすい仕事ですよ。

まずは、仕事を獲得することから始めてみたはどうでしょうか。

下記記事にライターの仕事獲得方法を紹介しているので、参考にしてみてください。

関連記事:ライターは在宅で仕事ができる?注意点や仕事の獲得方法について紹介

アフィリエイト

アフィリエイトは家で仕事ができる仕事です。

アフィリエイトは、商品を紹介し、紹介料として報酬を受け取る広告ビジネスです。

はじめは稼ぐことができませんが、徐々に報酬がもらえるようになります。

稼ぐことの優先度が高い方はあまりおすすめできません。

下記記事にアフィリエイトの具体的なはじめ方を紹介しているので、参考にしてみてください。

関連記事:アフィリエイトは副業に向いてる?本業を活かしたコンテンツでスキルアップ

ハンドメイド販売

すぐに稼げる副業ではありませんが、ハンドメイド販売は家で仕事ができる副業です。

主婦の方で子どもの洋服を作っている、またはペットの洋服を作った経験はありませんか?

そういったハンドメイドグッズは意外と需要があるので、ネットショップで販売してみましょう。

趣味として作った経験があるのであれば、販売コストはかかりませんし、まずは需要を調べる感覚で販売してみてください。

販売場所はBASEメルカリであれば、コストがかからずに販売できます。

家事代行スタッフ

家事代行スタッフは、始めやすい副業です。

家事代行スタッフは、主婦の仕事である家事を他の家庭で代行して働いて報酬をもらう仕組みです。

代行する内容は、料理、掃除、買い物の主に3種類あります。

家事代行サービスのcasyでスタッフ登録すると、最低時給は1,450円で働けます。

家事が得意で活かしていきたいと思う主婦におすすめですね。

夫の扶養に外れてしまう103万円の壁

主婦が副業するのはとてもいいことですね!

でも、給与もしくは所得で103万円を超えてしまうと夫の扶養から外れてしまいます。

夫の扶養から外れるとデメリットは3つあります。

  1. 自分に所得税が発生する
  2. 夫の所得税が高くなる
  3. 夫の住民税が高くなる

まず、今夫の扶養に入っている場合は所得税等の税金はかかっていません。

しかし、自分の所得が103万円を超えると自分が所得税を支払わなければいけないことや夫の扶養から外れます。

夫の扶養が外れると、夫が扶養控除を受けられなくなるので、夫の所得税と住民税が高くなります。

103万円の壁は、家系のやりくりにも関わることなので十分話し合った上で所得の調整をしましょう。

<参考記事>
扶養控除:国税庁|扶養控除
所得税定義:国税庁|パート収入はいくらまで所得税がかからないか

まずはなんでも試しにやってみよう

家事で忙しい主婦の副業を選ぶ条件やおすすめの副業を紹介してきました。

主婦が仕事をするなら、家事育児をしながらでも柔軟に家で仕事ができる副業や、主婦でも始めやすい仕事がいいですよね。

今回おすすめの副業で紹介したのは、「家で稼げる副業」や「始めやすい副業」の2軸で5つ紹介したので、やってみたいと思ったものは早速やってみてください。

とくにライターはどちらも満たしているので、特にやりたいものがない場合にはライターを始めてみたはどうでしょうか。

とにかく始めは試しにやってみることが大事なので、なんでも試してみてください。