「プログラミングスクールに通いたいけど、どうやって選んだらいいんだろう?」

これからプログラミングスクールでプログラミングを学びたい方で、このようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

プログラミングスクールも種類がたくさんあって、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

プログラミングスクールを選ぶためには、まずプログラミングを学ぶ目的を明確にしましょう。

プログラミングを学ぶ目的を明確にすることで、よりプログラミングスクールが選びやすくなるからです。

目的を明確にすることと合わせて、この記事では、プログラミングスクールの選び方について解説していきます。

具体的には、

  • プログラミングスクールを選ぶ前に確認すること
  • プログラミングスクールの選び方の3つの基準
  • プログラミングスクールに通う前にやっておくべきこと

の順番に重要なポイントのみをご紹介。

これからプログラミングスクールを選ぼうと思っている方は、ぜひ参考にしてください。

プログラミングを学ぶ目的を明確にしよう

まずプログラミングスクールを選ぶ前に、プログラミングを学ぶ目的を明確にすることが大切です。

なぜなら、プログラミングスクールはあくまでプログラミングを学ぶための手段の一つだから。

プログラミングを学ぶことをゴールにしてしまうと、せっかくプログラミングを学んでも、その後に活かすことができません。

プログラミングを学ぶ目的は人それぞれ違います。

例えば、

  • フリーランスエンジニアになりたい
  • 新たなWebサービスを開発したい

など様々です。

プログラミングスクールを選ぶ前に、一度立ち止まってみてなぜプログラミングを学びたいのかを明確にしておきましょう。

続いて、プログラミングを学ぶ目的を実現するためのプログラミングスクールの選び方をご紹介します。

目的を実現するためのプログラミングスクールの選び方3つ

目的を明確にした後は、実際にその目的を実現するためのプログラミングスクールを選びましょう

プログラミングスクールの選び方の基準は、以下の3つです。

  • 目的を達成することができるかどうか
  • 受講スタイルがあっているかどうか
  • アウトプットする場があるか

それぞれについてみていきますね。

1.目的を達成することができるかどうか

プログラミングスクールを選ぶ基準の1つ目は、目的を達成することができるかどうかです。

なぜなら、プログラミングスクールによって目的が変わっており、その目的が自分にあっているかどうかは違ってくるから。

プログラミングスクールによっては例えば、

  • オリジナルサービスを作りたい方向け
  • プログラミング未経験から転職や就職をしたい方向け

と特徴が異なります。

そのため、自分の目的にあったプログラミングスクールを選びましょう。

2.受講スタイルがあっているかどうか

プログラミングスクールを選ぶ基準の2つ目は、受講スタイルがあっているかどうかです。

なぜなら、プログラミングスクールによって受講スタイルが異なるから。

プログラミングスクールによっては例えば、

  • オンラインでのマンツーマン形式
  • 現地へ通学して講義形式

となっています。

フルタイムで働いている方でれば、オンラインでの受講の方が通いやすいなど、自分に合った受講スタイルを選びましょう。

3.アウトプットする場があるか

プログラミングスクールを選ぶ基準の3つ目は、アウトプットする場があるかです。

プログラミングは、インプットばかりだと

理解はできたけど、実際に作ってみることができるかなんとなく不安

といった状態になりやすいため、プログラミングスクールで受講生がアウトプットする場を設けているかを確認しましょう。

アウトプットする場としては、例えば

  • 課題として、オリジナルのサイト制作
  • 受講後に、作ったWebサービスの発表会

などがあります。

実際に自分でサービスなどを作ることで、プログラミングスキル向上につながるため、アウトプットする場があるかを確認しましょう。

ここまで、プログラミングスクールの選び方3つをご紹介しました。

改めて整理します。

  • 目的を達成することができるかどうか
  • 受講スタイルがあっているかどうか
  • アウトプットする場があるか

この3つの基準を元にプログラミングスクールを選びましょう。

続いて、プログラミングスクールに通う前にやっておくべきことをご紹介します。

プログラミングスクールに通う前に学習しておくのがオススメ

プログラミングスクールに通う前に独学しましょう。

「プログラミングを学ぶためにプログラミングスクールに通うのに、わざわざ独学しないといけないの?」

と疑問を持たれる方も多いかと思います。

プログラミングスクールに通う前に独学をおすすめする理由としては、プログラミングスクールの受講期間を充実させることができるからです。

例えば、プログラミングスクールの1ヶ月間を

  • Aさん:0からプログラミングを学んでいく
  • Bさん:htmlやcssを事前に学習しており、ランディングページなどを実際に作ることができる

それぞれが過ごす場合、Bさんの方がよりプログラミングスクールの受講期間を充実させることができますよね。

そのため、あらかじめプログラミングに関して独学しておきましょう。

無料で学べるプログラミングサイトは、プロゲートがおすすめです。

Progate | プログラミングの入門なら基礎から学べるProgate[プロゲート]

まずは無料体験や説明会に参加してみよう

今回の記事の内容をまとめます。

  • プログラミングスクールに通う前にプログラミングを学ぶ目的を明確にする
  • 自分に合ったプログラミングスクールの選ぶための基準は3つある
  • 事前に最低限の知識を知っておくことで受講期間を充実させることができる

プログラミングスクールは、講師から教えてもらえたり、わからないことを質問できるなど、独学するよりもメリットが多いです。

しかし、費用がかかるため、慎重に選んで満足いくプログラミングスクールを選びましょう。

まずは、プログラミングスクールの雰囲気を知るためにも、無料体験や説明会に参加してみることがおすすめです。

TechAcademy (テックアカデミー)では、無料でオンライン教材やメンターサポートを体験可能。

「プログラミングって実際どんなことするの?」と思われている方は、ぜひ体験してみてください。

TechAcademy [テックアカデミー] | オンラインのプログラミングスクール