プログラミングを学んでみたい
安く学べるプログラミングスクールを探している
エンジニアとして働きたい

そんな人に、耳寄りな情報です。無料で通えるプログラミングスクールがあるってご存知ですか?

本来プログラミングスクールは1ヶ月で5~20万円ほどする高額なものです。

当然プログラミングは、その金額に見合うだけの価値あるスキルで、しかもこれから将来的にその需要はどんどん高まっていきます。

ですが、大学生、新卒会社員など、若い人はそれを払えるだけの余裕がないのが現状でしょう。

そんな人にとって無料でプログラミングのスキルを学べるというのは、大きなチャンスです。

無料プログラミングスクールの仕組み学べる内容オススメの無料スクール気をつけるべきポイントについて紹介していきます。

プログラミングを習得したい人はぜひ参考にしてください。

なぜプログラミングスクールが無料なのか?

本来スクールはお金を払って何かを学ぶために通うもの。特にプログラミングスクールは結構高額で5万円〜20万円ほどしたりします。

そんな高額なプログラミングスクールが、無料でも学べるのはなぜかを解説していきます。

しっかり仕組みを理解すれば怪しいと思うこともなくなるでしょう。

そもそも無料プログラミングスクールは人材斡旋でお金を貰っていて、他のスクールとは儲けている仕組みが違います。

■有料のプログラミングスクール(一般的)
  • スクール→生徒(教育)
  • 生徒→スクール(お金)
無料プログラミングスクール
  • スクール→企業(人材)
  • 企業→スクール(お金)
  • スクール→生徒(育成)

 

このような違いがあります。

現在あらゆる企業でプログラミングスキルのある人材が不足しています。

なので、無料プログラミングスクールは、お金を貰わずにプログラミング未経験の人にスクールを提供し、企業からお金をもらっています

極端な言い方をすれば、無料プログラミングスクールにとって取引先は企業で、生徒は商品なので、生徒からお金をもらう必要はありません。

無料プログラミングスクールはエンジニア就職したい人専用

なので、無料プログラミングスクールはプログラミングを学ぶところから、就職するところまでがセットです。

エンジニアとして就職したい人限定の選択肢と言えます。

就職しない人は残念ながら利用できないので、有料スクールに通うか独学で学ぶしかありません。

無料プログラミングスクールで何を学べるの?

基本的には「現場で使えるスキル」を中心に教えています。

また、ほとんどの生徒がプログラミング未経験からのスタートです。未経験からでも安心して取り組めます。

学べるプログラミング言語はJava・Ruby・PHPがほとんど

ほとんどの無料プログラミングスクールではJavaを教えています。その理由は、もっとも企業からの求人が多い言語だからです。

Javaは比較的昔から利用されている言語で、多くのシステムで利用されています。難易度も少し高めですが、Javaができることで他の言語も学びやすくなるという特徴もあります。

最近では人気のRubyやPHPも増加しているので、スクールによってはそれらを学べることもあります。

スクールによって現場で使えるための言語以外の能力を学べる

プログラミングスクールで学んで、そのままエンジニア就職するため、多くの無料プログラミングスクールは、「エンジニアの現場で必要な能力」を学ぶ環境を提供しています。

例えば、

  • グループ開発の経験
  • 質問能力
  • 自己解決能力
  • 仕様書からコーディングする力

など実践的な能力です。スクールによって異なりますが、実践的な力が身につくという点では共通しています。

これらの能力を身につけておけば、いざエンジニアとして働き始めた後に、大きなアドバンテージになるでしょう。

スクールだけで完璧にはならないのでその後も勉強を続ける必要がある

無料プログラミングスクールではやることが大量に詰まったカリキュラムが用意されています。

スクールに入る→プログラミング基礎学習→プログラミング応用学習→就職活動→内定・入社

 

という流れですすみます。やるべきことが大量にあるからこそ、プログラミングの学習だけに時間を取りきれません。

ただでさえ、ひとつの言語の習得に1,000時間かかると言われているスキルです。卒業・入社してからも、自分で学び続ける姿勢が求められます。

おすすめ無料プログラミングスクール3選

では、具体的におすすめの無料プログラミングスクールを3つ紹介します。

  1. GEEK JOB
  2. ProEngineer
  3. 0スク

の3スクールがおすすめです。

それぞれの特徴について紹介していきます。

GEEK JOB

とにかく短期集中型でプログラミングを学びながら就職活動も進めていくのがGEEK JOBの特徴です。

料金 無料
期間 最短1ヶ月〜3ヶ月で就職
学習形態 通学(東京)&個別対応
学習内容 Java / Ruby / PHP
特徴 基本的に個別学習
「反転学習」を利用した学習
自己解決能力を高める

早く学習して、会社に入ってエンジニアとして働きながら実践で学びたい人におすすめ。

≫GEEK JOBの無料体験はこちら

ProEngineer

ある程度じっくりと時間をとって、ステップバイステップで学べるのがProEngineerです。

料金 無料
期間 3~4ヶ月で就職
学習形態 通学(東京)&グループ講義
学習内容 Java
特徴 テキスト×実践型の学習
自分で制作できる
グループ開発の経験を積める

自分でサイトやアプリを制作したのち、グループ開発の経験を積めるのが大きなメリットでしょう。

エンジニアの現場では、グループで開発を行うことがほとんどです。そのためのコミュニケーション能力やチームでの活動力を鍛えられます。

ProEngineerの無料体験

0円スクール

0円スクールは基礎的な力から、実践まで自分のペースで幅広く学ぶことができます。

料金 無料
期間 最短3ヶ月で就職
学習形態 通学(全国7拠点)&個別対応
学習内容 Java
特徴 ORACLE MASTER Oracle Databaseの資格取得支援
受講生同士の交流が活発
(株)バンキングシステムズに積極採用

プロのエンジニアが作成したカリキュラムを個別に進めていき、好きなタイミングで質問できます。

自分のペースで無理なく学習を進めていくことができるのが特徴です。

0円スクールの無料体験

まずは無料体験で各プログラミングスクールの雰囲気を知ろう!

それぞれのプログラミングスクールが無料体験を実施しています。

スクールのより詳しい解説を行なった上で、プログラミングの一番基礎の部分を学習可能。

興味があれば、まずは無料体験に参加してみてください。

就職先には要注意

無料プログラミングスクールは、プログラミングスキルを身につけたい人にとって、非常に魅力的な選択肢です。

ですが、ひとつだけ注意しておいて欲しいのが、就職先の企業について。

スクール側で厳選された優良企業ですが、中には労働時間が長い、労働環境が悪いなどのブラック企業も存在するかもしれません。

就職する際には、ブラック企業に斡旋されないように、就職先企業を自分でもしっかりと調査しておきましょう。

エンジニア就職を考えているなら無料プログラミングスクールがおすすめ

無料でプログラミングを学びたい人、エンジニアとして働いてみたい人には、無料プログラミングスクールがおすすめです。

無料で、プログラミングという価値あるスキルを身に付けることは、これから将来的に大きくあなたに良い影響を与えるでしょう。

仕組みやメリット・デメリットをしっかり理解した上で、自分にあっていると思えるなら無料プログラミングスクールを利用してみましょう。

迷っている人でも、まずは無料体験に行って、詳しく話を聞いてみてはいかがでしょうか。