「ランサーズエージェント」は、ランサーズが展開するサービスの1つで、常駐の案件を紹介してくれるサービスです。

ランサーズ利用者なら、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

収入が安定していない駆け出しのフリーランスにはとてもおすすめです。

今回は、ランサーズエージェントの概要とメリット・デメリットについて詳しくご説明します。

ランサーズエージェントは週5日常駐型の案件を紹介するサービス

ランサーズエージェントは、週5日常駐型の案件を紹介してくれるサービスです。

主にサイト制作やシステムエンジニアなど、Web 業務を中心とする案件を扱っています。

優良なクライアントとランサーズが直接契約を結んでいるので、大規模で高単価な案件も多数。

また、報酬の支払いでもメリットがあります。

通常フリーランスだと、報酬の支払いは「月末締め・翌月末払い」が一般的ですよね。

6月1日に納品したとしても、報酬が振り込まれるのは7月末。実質2ヶ月近く報酬を待たなければいけなくなります。

ランサーズエージェントでは、10日・20日・月末と3つの支払いパターンを用意しています。

手数料は必要ですが、なるべく早く報酬を受け取りたい人には便利なシステムです。

メリット:フルタイムで安定収入が見込める

フリーランスになりたてだと、実績が少ない分仕事を受注しづらく、なかなか収入が安定しないことも多いですよね。

「今月は大丈夫だったけど来月からはどうか」「全然仕事が受注できず先が見えない」など、収入に不安があると仕事に集中できません。

ランサーズエージェントを利用すれば、週5日、フルタイムの仕事を確保できるので安定した収入が見込めます。

収入が安定することで精神的にも余裕ができ、先の見通しをつけやすくなります。

「フルタイムの常駐型の案件をこなしながら空いた時間で他の仕事にも営業をかける」といった使い方もできます。

フリーランスとしてさらにステップアップするためのツールとしてとても有効です。

デメリット:時間を確保する必要がある

時間に縛られず自由に働きたい」「朝の通勤が苦痛

そんな思いを抱え、自由を求めてフリーランスになる人は多いのではないでしょうか。

ランサーズエージェントが紹介してくれるのは、基本的に週5日常駐型の案件のみ。

週5日のスケジュールを確保する必要があるので普通の会社員として働くのと時間的にはそう変わりません。

常駐型の案件をするとなると、 フリーランスの強みである「自由さ」は大幅に減ってしまいます。

将来自由に働くための準備期間として前向きに捉えて働くのが良いでしょう。

ランサーズエージェントは営業が苦手な人におすすめなサービス

ここまで、ランサーズエージェントの概要をご紹介してきました。

では、ランサーズエージェントは具体的にどんな人に向いているサービスなのでしょうか。

それは、営業が苦手な人です。

フリーランスとして生きていくためには、営業は欠かせません。

会社員だと、営業は担当の部署が担当して、それ以外の人は入ってきた仕事をこなすというスタイルが多いですよね。

しかし、フリーランスは待っているだけでは仕事が入ってきません。

自らどんどん営業かけて仕事を受注しなければいけないので、営業が苦手な人にとってはかなり苦痛です。

そこでランサーズエージェントを使えば、苦手な営業をランサーズに任せることができます。

ランサーズが自分に合った案件を紹介してくれるので自ら営業かける必要がなくなります

営業が苦手な方は、営業パートナーを見つけるのも一つの手

営業が苦手な方は、営業パートナーを見つけるのも一つの手です。

もちろん、フリーランスを続けていくなら営業スキルはあるに越したことはありません。

しかし誰にでも得意不得意があります。

せっかく好きな仕事をするためにフリーランスになったのに、営業が苦手なことで精神的に疲れてしまっては元も子もありません。

苦手な部分は人に任せた方が、自分は得意な分野を伸ばすことだけに集中できます。

「どうしても営業はしたくない」という方は、信頼できる営業パートナーを見つけましょう。

フリーランスが利用するのにおすすめなエージェントを紹介

フリーランスにおすすめのエージェントはランサーズエージェントだけではありません。

他にも様々なサービスがあります。

そこでここでは、フリーランスが利用するのにオススメのエージェントをご紹介します。

クラウドテック

クラウドテックはクラウドワークスが運営するエージェントサービス。

社会保障や福利厚生のサービスが充実しており、フリーランスが快適に働くことができるような環境を整えてくれます。

ProSheet

Prosheetはエンジニアだけでなく、デザイナーやディレクター、マーケッターなど、幅広いジャンルの案件を取り揃えたエージェントです。

サービス利用料や契約内容など、全てのお取引が開始されているので安心して利用できます。

レバテックフリーランス/クリエイター

レバテックフリーランスはWeb業界に強くかなり豊富な案件を取り揃えたエージェントです。

業界随一の高単価の案件で、高収入を稼ぎたい方にオススメです。

クリエイター企画ディレクター案件などエンジニア以外の案件も豊富です。

関連記事で詳しく説明しているので、興味がある方はそちらも見てみてください。

関連記事:フリーランスが利用するエージェントとは|おすすめエージェントを紹介

週1日からの常駐サービス「スポット常駐」

常駐型の案件に興味はあるけれど、週5日働くのはしんどい…

そんな方も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが「スポット常駐」です。

スポット常駐だと、週1日から常駐でお仕事をすることができます。

中にはリモートの案件もあるので、地方の方でも活用できます。

ずっと在宅で一人で仕事をしていると、気が滅入ってしまうこともありますよね。

スポット常駐だと、最低でも週に1日は人と一緒に働く時間を持てます。

社会との繋がりを持ち続けたい人にもおすすめです。

ランサーズエージェントは営業が苦手な人におすすめなサービス

今回はランサーズエージェントの概要とメリットデメリットについてご紹介しました。

フリーランスが抱える大きな問題として、「仕事を受注できるかどうか」がありますよね。

特に駆け出しのフリーランスだと、なかなか仕事を受注できずに収入が不安定になりがち。

そんな時にランサーズエージェントを使えば、週5日安定してお仕事をもらえます。

うまく活用して、自分に合った形の働き方を見つけましょう。